スポーツブックのやり方

スポーツブックに興味があるという人は多いと思いますが、実際にどうやっておこなうのか?という「スポーツブックのやり方」を知らない人もたくさんいます。

そこで、ここではスポーツブックのやり方というのをご紹介していきますが、内容としては非常に簡単です。

まずは一連の流れをまとめましたのでご覧ください。

スポーツブックのやり方 

  • ブックメーカーやスポーツブック対応のオンラインカジノに登録
  • 入金、もしくは入金の準備をする
  • 登録したサイトに入金が済んだら好きなスポーツにベット(例・バスケットボール、サッカー、アメフトなど)
  • 自分の予想が当たった場合は払い戻しが発生⇒出金

以上のステップだけで誰もが気軽に楽しめるというのがスポーツブックの魅力です。

しかし、これだけの説明ではいまいち分からないという人もいるかと思いますので、ステップごとにもう少し詳しい説明を加えていきます。

  1. ブックメーカーやオンラインカジノに登録

こちらは海外における金融取引やカジノ運営のライセンスを取得している「公式」のサイトを選びましょう。

老舗のブックメーカーで日本人も多く利用しているのは「ウィリアムヒル」といったところですが、スポーツブックに特化しているサイトだと「スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)」といったものも挙げられます。

また、最近ではオンラインカジノサイトでもスポーツベットに対応しているところが増えてきていますので、カジノ利用と合わせてスポーツブックを楽しむのであればオンラインカジノに登録するのもひとつ手です。

  1. カジノに入金

各サイトに登録したら入金をおこないます。

入金方法としてはクレジットカードでの入金が一般的ですが、最近はエコペイズやスティックペイといった電子マネー決済システムも主流となりつつあります。

  1. バスケットボールなど好きなスポーツにベット

入金が済んだらあとは好きなスポーツにベットするだけです。

たとえばバスケットボールの試合にベットするなら「どちらのチームが勝利するか?」という単純なものから、「どちらのチームが何点以上いれるか?」といった少し難しいものまでいろいろと用意されています。

複雑なベット方法を選択した方が高い倍率のケースが多いので、ぜひ慣れてきたらチャレンジしてみましょう。

  1. 当選からの出金

見事予想を的中させたら払い戻しがおこなわれます。

「自分のベットした金額×ベット倍率」がサイト内の口座に反映されますので、そのお金を自分の電子マネー口座やネット口座へ出金することで実際のお金を手にすることができるというわけです。

ここまで、スポーツブックのやり方というものをご覧いただきましたが、基本的に登録から入金までは5分から10分程度で完了しますので、ぜひ試してみてください。